DEAD WESTコラムリレー
風輝(メカクシ)

どうも
あなたの視線、頂戴します。メカクシのギター風輝です。
僕個人的にはコラムのバトンはALの裕丞君か、umbrellaの柊くんのどちらかから回されるかなー(笑)と思ってたんですけど、
予想通り裕丞君からバトンが回ってきたということで、慣れないながらも”きっかけ”について語ろうと思います!

きっかけ・・・というとやっぱりギターを始めたきっかけですかね。
僕が一番最初に興味を持った楽器はベースで、もともと僕って最初はベーシストだったんですよ。
というのも、ベースがやりたいという目的のもと楽器屋でちゃんと買ったわけではなくて、
家の倉庫にあったボロボロのベースを発見して、それを興味本位で触ってただけなんですけど(笑)
そこから毎日練習していたんですが、しばらくすると指の皮は痛いわ、ピックの存在を知らなかったので右手も左手もボロボロになっていたわけですね。
そんなある日、兄がギターを買ったぞ!とギターを持って帰ってきたんですよ。ピンク色のストラトギターです。
当時ベースにそろそろ嫌気がさしていた僕は、そのギターという楽器に一気に惹かれたんです。
ベースと比べて押さえる弦は細いから楽だし、ピックという存在を知り右手は楽だし、なによりもベースより目立つ!
と、勝手に運命の出会いを感じてたわけなんですけど(笑)
そこから毎日毎日ギターの練習を続けてきて今のギタリストの僕がいるわけです。
だけどベースもなんだかんだで当時続けてたので、今でもベースは現役並みに弾けるんです(笑)
そのおかげでワンマンの時のパートチェンジライブでもすごく役に立ちましたね。
みんな必死に普段慣れない他の楽器を練習する中、僕は耳コピだけして練習は一切しませんでした(笑)
ギターを弾き始めたきっかけはこんなところですね。
そんなこんなで習得したこの技をDEAD WESTでぶちかましてやります!
速く弾くことに関してはDEAD WEST参加バンドの誰にも負けません!是非お楽しみにー!
どうしても日程が合わないという方は、是非今回のコンピレーションアルバムを手に入れてください!

DEAD WEST参加バンドの中でもともと好きなのがumbrellaさんなんですが、
自分と正反対の世界観というか、バンドというか、自分にはない引き出し、発想が
umbrellaさんの曲の中に散りばめられていてすごく魅力的なんです!
ひそかに家で何曲かコピーして一人で満足しています(笑)
ツアー中の楽屋でもメンバーの柊君の前でイントロとかを披露したりして、
間違っているところを細かく教えてもらったりするくらい、umbrellaの曲にはまっています。

ということで次のバトンはumbrellaギターの柊君にお願いしようと思います。
お題は”僕と柊くんの髪型がよく被る件について”で!と

いうのは冗談で、お題は“こだわり”でよろしくお願いします!

以上、あなたの視線、頂戴しました。メカクシギターの風輝でした。

LINEで送る

Top